英語のスピード習得が魅力のカランメソッド。一般的にはケンブリッジ英検プレリミナリーに合格するためには350時間程度の勉強時間が必要と言われていますが、カランメソッドを活用するとわずか80時間程度で合格することができます。

 

ここまで短時間で英会話を習得できる秘訣は、英語での質問に瞬時に英語で考えて英語で答えるというスタイルの英会話だから。一般的には、英会話の講師は生徒が分かりやすいように意図的にスローに話すことが多いのですが、カランメソッドでは、あえて1分間に200単語〜400単語と言うスピードで話し、生徒は全神経を集中させてそれを理解します。

 

そして、講師の質問に答えなければいけないのです。1分間に200〜400単語と言うのはどのぐらいのスピード化想像できますか?一般的な会話スピードよりもかなり速く、まるでテープを早送りしているかのようなスピード。それをあえてリピートすることによって、理解力と自分の意思を伝える能力を同時にブラッシュアップできます。

 

また、カランメソッドでは日本人が苦手とする発音を丁寧に矯正したり、ネイティブではなければなかなかマスターできないと言われている冠詞(aとかtheなど)の使い方を覚えることができます。生きた英会話を習いたい人はもちろんですが、正しい英会話力を身に着けたい人にもオススメです。

 

気になる料金プランですが、カランメソッドのレッスンは、毎月5回、11回、29回の3コースがラインナップされています。それぞれかかる費用は2980円、5980円、1万円となっていて、レッスン回数が多い29回コースなら1回あたりのレッスンにかかる費用はわずか344円と言うリーズナブルさになっています。

 

カランメソッドでは、TOEICを受ける人のためのコースもラインナップされています。カランメソッド600点合格コースでは、まず最初に診断を行い、レベル1〜6に分類することによって、レベルにあった英語力を的確に身に着け、短期間でもTOEIC600点を目指すことができます。

 

カランメソッド公式サイトはこちら