英語の勉強は特にしたことがないけれど、短期間で効率的に英会話を習得したいという人にオススメなのが、イングリッシュベルのDMEメソッドというクラスです。DMEメソッドは現代版のカランメソッドとも呼ばれている勉強法なのですが、英語の習得法にメソッドなんてあるのか?と理解できない人も多いのではないでしょうか。

 

このDMEメソッドは、もともとは第二次世界大戦中に軍隊に採用されてきた方法で、中でも有名なのはアメリカの語学教育者によって開発されたベルリッツメソッドといえます。どんなメソッドでも英語を学ぶという点では同じなのですが、DMEメソッドはより生きた英会話を学ぶために、3年〜4年の頻度で教材が全て一新するのが特徴。古臭い英会話ではなく、今どきの使える英会話を学ぶことができます。

 

DMEメソッドが他の英語習得法と決定的に違うのは、ただ会話のキャッチボールをすることに重点を置くのではなく、会話のキャッチボールを効率的に行えるようなレッスンを行いながらも、グラマーなど文法的な知識の部分にも重点を置き、センスやクラス、インテリな雰囲気を感じることができる知的な会話の能力もアップすることができます。また、様々なシチュエーションを想定して英会話を行うので、レストランでの会話、空港での会話、お店でショッピングする場合の会話など、シーンごとに適切な英会話を習得することができます。

 

DMEメソッドを取り入れているイングリッシュベルでは、オンラインを中心としたレッスンが中心にラインナップされています。毎月何回ぐらいレッスンを受けたいかによってかかる料金は異なり、最もリーズナブルなコースなら、週1回で月に合計5回のレッスンを受けることができてかかる料金は毎月3900円となっています。その他にも、月10回、20回などたくさんのプランがありますし、昼間だけと言う時間限定で毎月40回のレッスンを受けることができるデイタイムプランや、いつでも自分のスケジュールに合わせてレッスン可能ないつでもプランなど、たくさんのプランが完備されているのが魅力です。

 

DMEメソッド 公式サイトはこちら