英会話と言っても、どんなシチュエーションでどんな会話をするのかによって必要なボキャブラリーやフレーズは異なります。現地で生活をする人なら、あらゆるシチュエーションで英会話力が必要になりますが、旅行をする場合には現地の人との接点が限られているため、良く使うフレーズもあれば全く必要ないフレーズなどもあったりします。そのため、旅行用の英会話をマスターしたいという人なら、旅行用に特化した英会話教材を活用する方法が良いでしょう。

 

旅行で英会話が必要になるシチュエーションには、ショッピングの時やレストランで食事をする時、そしてホテルでのやり取りなどがあげられます。その他、観光をする時にも「写真を撮ってもらえませんか?」とか「バス停の場所はどこですか?」など簡単なフレーズを知っていると、物事がとてもスムーズに運びやすくなりますよね。旅行用に必要な英会話は、短いフレーズをたくさん覚えることが必要になりますし、現地の人が実際に使うようなボキャブラリーや表現方法をマスターしたいものです。

 

CDやDVDなどの教材を使っても良いですし、オンライン英会話レッスンでも海外旅行に向けて準備ができるコースがラインナップされている所もあります。また、書籍タイプの教材では、実際に耳で聞いて覚えるというスタイルではなく、フレーズを暗記して実際に自分で使うという方法になりますけれど、暗記することが得意な人にオススメの方法です。

 

旅行用の英会話力を身につける際には、多くの人が旅先で必要な英会話を意識して学習するのですが、意外と見落としやすいのが、機内および空港でのやり取りに必要な会話力です。機内では、到着前に入国審査の用紙に記入しなければいけませんし、空港からホテルまでどのように移動するのかも念頭に入れておかなければいけません。また、空港の入国審査では、入国審査官と簡単な会話をすることになりますから、「旅行の目的は?」「観光です」とスムーズに受け答えができるように準備しておくと良いでしょう。

 

アマゾンで販売している人気英会話教材を見る!

 

オンライン英会話 当サイト人気ランキングを見る!