書店やネットショップには、英会話を学ぶことができるたくさんの本がありますが、どのような本が人気なのでしょうか。ランキング形式でご紹介しましょう。

 

1位:どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
CDブックになっているこの本は、日本語で会話をする時と同じような感じで、頭の中で英作文を考えなくてもサッと口から言葉が出てくるスピード英会話を学ぶことができる本です。基本的な英単語やフレーズを徹底的にマスターすることによって、ネイティブと会話のキャッチボールを楽しめる英語力をつけることができます。

 

2位:ミライ系NEW HORIZONもう一度英語をやってみる
NEW HORIZONといえば、中学校の英語で習う部分をカバーした参考書シリーズがよく知られていますが、この本は中学生向けの参考書ではなく大人のための英会話本として人気があります。簡単なボキャブラリーを楽しくマスターすることで、どんなシチュエーションでの会話にも対応できる実力を身につけます。

 

3位:ネイティブ英会話フレーズ集
ネイティブが良く使う実用的なフレーズを徹底的に暗記することによって、実際の英会話では会話が弾みやすくなることは、このネイティブ英会話フレーズ集が実証してくれます。CDが4枚ついている本なので、発音やアクセントなどもマスターできます。

 

4位:ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100
日本の学校では学ぶことがないネイティブならではのフレーズを身につけることができる本で、発音やアクセント、話すスピードなどをマスターするためのCDもついているのが特徴です。難しいボキャブラリーがなくてもネイティブと対等に話せるようになるための1冊です。

 

5位:英会話ペラペラビジネス100
ビジネス英語をマスターしたいけれど英語力に自信がないという大人のための英会話本で、知っているとビジネスの時に役立つフレーズやボキャブラリーを徹底的に学べます。CDが2枚ついているので、言い方やアクセントなどもマスターできますし、覚えたラすぐに使えるフレーズがたくさん紹介されています。