英語が全くできない人は、どのような勉強法をすれば良いのでしょうか?私たちが学校で習う英語は、まず最初はアルファベットを覚え、次に簡単な単語からスタートしたものです。もちろん、英語を上達するためにはそうした文法や知識も必要です。しかし、英語が全くできない場合には、生まれたばかりの子供がどのように言語を習得するのかをよく考えながら、より実用的な方法で覚えていく方が効率的ですし、より実践的な英語力を身に着けることができます。

 

どんな言語でも同じです。生まれたばかりの赤ちゃんは、周りの人の言葉を耳で聞きながら、単語と物体と結びつけます。例えば「ママ」「パパ」という言葉は、赤ちゃんの両親が良く使う言葉だから赤ちゃんが真っ先に覚える言葉なのです。

 

英語が全くできないと、人前で話をするのが恥ずかしいと感じる人も少なくありません。しかし、どれだけ英語力をマスターしたと自負があっても、ネイティブで英語を母国語としている人でない限りは、どこかに外国人訛りが出たりアクセントが変だったりするものです。しかし、そんなことを恥ずかしいと言っていたのでは英語力は上達しませんから、自分が使える英単語をフル活用しながら、より実践的な場面で使ってみることをおすすめします。

 

全く英語ができない人にオススメなのは、オンラインで学べる英会話教室です。足で通う駅前留学のような英会話教室でも良いのですが、こうした教室はグループ授業などがあったりして、自分から積極的に話をしなければ英語の勉強にならないことも少なくありません。

 

しかし、オンラインの英会話教室ならマンツーマンですし、自宅のパソコンで学べるので、他人に自分の英語力を知られてしまうことなく学ぶことができるというメリットがあります。しかも、オンライン英会話教室はリーズナブルですし、自分の都合に合わせてすきな時間帯にレッスンが受けられるので、忙しい人や不規則な勤務形態で決まった時間にパソコンの前に座れない人にもオススメですよ!

 

アマゾンで販売している人気英会話教材を見る!

 

オンライン英会話 当サイト人気ランキングを見る!