初心者のための英会話マスターガイドについて

初心者のための英語を話す方法やコツ、上達法や勉強方法などなど詳しく解説した英会話専門情報サイトです。またお薦めのオンライン英会話スクールや教材等の特徴や上達効果なども紹介していますので購入前のチェックにぜひご活用ください。

初心者のための英語を話すコツ

人間は誰でも、幼少期に親や周囲から言語を習得します。子供にとって言語を習得するのはごく自然なことであり、難しい文法やボキャブラリーを片っ端から覚えたりするわけではありません。

 

日常生活の中で少しずつ必要な言葉を覚え、それを習得しながら言語レベルを高めていくわけです。このメカニズムはどの言語にも共通することで、子供たちは同じように親や周囲の話す言葉を耳で覚え、それを真似する形で言葉と言う形にしていきます。

 

しかし、ある程度成長したり大人になると、急に外国語が難しく感じてしまいます。それは、耳で言葉を覚えるのではなく、頭で覚えようとするから。学校で英語を習う場合でも、テキストを一切使わない英会話のように、耳で相手が言ったことをリピートするような方法なら、割と抵抗なくトライできる人でも、難しい教科書や参考書を片手に、正確な文法や難しいボキャブラリーを使って話そうとすれば、突然ハードルが上がって上手に離せなくなってしまうものです。

 

世界の中で最も多くの国が共通語としている英語は、日本人にとっても知っていて損はない言語です。上手に話すコツは、うまく話そうと身構えたり、正しくはなそうと神経質になるのではなく、とりあえず知っている単語を駆使しながら意志疎通を測ることに重点を置いてみると良いでしょう。

 

外国人と英語で意思疎通ができれば、それだけで嬉しいですからモチベーションもアップしますし、もっと話したいという意欲が出てきます。その意欲こそが、外国語を習得させるために必要不可欠なカギとなるのです。

 

日常生活の中で英語を上手に話したい場合には、テレビや映画など英語と言う言語をもっと身近に感じることから始めてみましょう。大好きなハリウッド映画を英語で何回も見てみてください。

 

何回も見ているうちに、俳優たちのセリフも頭の中に入りやすくなり、字幕があっても俳優のセリフの一つ一つが理解できるようになります。難しい言葉は分からなくても簡単な言葉なら理解できますし、それによって、どんな風に使い回しているのか、どんな状況で使っているのか、ボキャブラリーやフレーズの使い方も知ることができるのです。

当サイト人気オンライン英会話ベスト3!!



NativeCamp・・・オンライン英会話教室の多くは、レッスンを受けるためにはスカイプを使用していますが、スカイプの使い方が分からなかったり設定の仕方が面倒だったり、準備がいろいろと面倒なものです。しかしNativeCampなら、スカイプを使うことなくレッスンを受けることができるので、面倒な手続きが嫌だという人にオススメです。



DMEメソッド・・・DMEメソッドは、もともとは第二次世界大戦中に軍隊に採用されてきた方法で、中でも有名なのはアメリカの語学教育者によって開発されたベルリッツメソッドといえます。どんなメソッドでも英語を学ぶという点では同じなのですが、DMEメソッドはより生きた英会話を学ぶために、3年〜4年の頻度で教材が全て一新するのが特徴。古臭い英会話ではなく、今どきの使える英会話を学ぶことができます。



Bizmates・・・グローバルな社会において、世界共通語と言われている英語はビジネスマンにとっては必要不可欠なビジネスツールになっています。ビジネスセンスがきらりと光る人でも、英語がからきしダメなのでは、なかなか世界に通用するビジネスマンにはなれません。そんなビジネスマンのためのオンライン英会話教室として人気があるのが「Bizmates」です。

Copyright (C) 2017 初心者のための英会話マスターガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます